サイト10周年!

こんにちは。

実は今月3月23日、わがサイトはなんと!10周年を迎えておりました!

10周年!!!

重い…重い10年だ…と感慨深く思うのと同時にあっという間だったなという感じ方もしています。

子どものころちょろっと絵を描いて1、2年オタ創作活動した程度の自分がいい大人になって再び腐り思考に逆戻りし、二次小説書きながら突然絵を描こうと一念発起して恥ずかしながらへたくそな絵を世に公表しはじめました。

幸いへたくそな自分が恥ずかしい、という矜持は持ち合わせておったので、わき目も振らず可能な限りの時間をお絵かき練習&創作に当ててきました。

最初は他サイトさまめぐりなど楽しんでいたのですが時間の制約とお絵かき練習をつきつめていったので、ほぼ、ぼっちで突っ走ってきました。

 

前より、ちょっとは見れる感じになったんじゃないかな、と思っています。

が、再びまんがで創作をしよう!と思ったサイト開設当初の

『ものがたりを作って、誰かに共感してもらいたい』

というシンプルであり真実である自分の創作原動力を忘れてないかな?

と自戒する思いです。

絵の小手先のうまさとかを手に入れることにやっきになって、そこ、ないがしろにしてないかい?

と、自分に問うています。

 

更新しなくても動きがなくても、ここは自分のホームなので、可能な限りずっと残していきたいと思います。

サイトが創作サイトとして機能していた時分から足を運んでくださっているみなさま。

最近自分の創作物をお知りになってここを覗いてくださっているみなさま。

これからもどうぞよろしくお願いいたします…!

新刊通販始まってました

すみません、新刊の委託通販が始まっています、連絡が遅くなってしまいました><

予告どおりKBOOKSさんとコミコミさんで取り扱っていただいています。

そして、コミコミさんに預けていた「雨宿り」が完売になりました。

「雨恋い」ともどもありがとうございました!

「雨宿り」は手持ち在庫もありません。

「雨恋い」の手持ちは5冊くらい…だったと思います。

雨宿りは三年半かけて、じわじわお手にとってもらえました。

自画自賛ですが、すごいなって思います。

幸せです。

J.GARDEN38ありがとうございました!&新刊通販

J.GARDEN38無事参加し、新刊を並べることができました。

当日スペースにお越しくださったみなさま、本をお手にとってくださり、差し入れや暖かいお言葉の数々、とても有難くて感謝し切れません。

お手紙までいただいて…嬉しくて何度も読み返してしまいたした…これからも読み返し続けます…ありがとうございました…!

今回ポスターをもらっていただけたのと、スケブに挑戦し、2枚描かせていただいたこと、

とても素敵な経験をさせていただきました…緊張してうまく描けなかったのが心残りですが…!

イベントではいつもサークル参加としても買い手としてもすごい萌パワーをいただけます。

次回は未定ですが、秋庭に参加できたらな、と思っています。

本についてですが、『お背中流します』『STEELMASTER』『雨宿り』の持込分が完売してしまい、特にお背中流しますは12時くらいにはなくなってしまって大変申し訳なかったです。

お背中が予想外の出で、自宅分も10冊以下書店委託のコミコミスタジオさんにもたぶん10冊程度…です。

コミコミさんでお買い求めになる場合は『mixer』で検索お願いしますmm

過去の委託作品すべてひっかかります。

そして、おかげさまで『雨宿り』の手持ち分完売となり、こちらも書店さまには5冊程度です。

『STEELMASTER』は手持ち書店ともにまだありますので次回イベントなどで機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

あ、新刊の『続お背中』はたくさんありますので大丈夫です。

新刊『続お背中流します』の通販ですが、コミコミスタジオさんとKBOOKSさんに納品しました。

販売開始までしばしお待ちくださいmm

次のイベント…の告知ができるといいのですが、相変わらず未定な感じでして。

秋のJ庭39には無理してでも参加したいです。それ以外は厳しい見込みです…コミティアリベンジしたかったんですが(泣

作品としての次の動きは『雨宿り』です。

色々見通しがたったので、いつも時期がくるまで…と言葉濁したアレでしたが、進展ありますので…またこちらやツイッターなどでご報告できたらと思います。

それにあわせて、電子書籍として配信している古い絵の『雨宿り』と『お背中流します』が各書店から撤退します。

電子書籍から拙作を知ってくださった読者のみなさまありがとうございました。

途中から読めなくなってしまうタイプのサイトですととても心苦しいです…ですが、新たに続編含めて紙媒体になるのと、その後ふたたび電子化される予定なので、しょうしょうお時間いただけたらと思います。

それでは。

J庭、すてきなひとときをありがとうございました。